さくらインターネットを考える。

以前FC2ブログからの移転先を探していると書きました。
4月5月に検討して5月くらいにお試しがある所を申し込みを考えていました。

今さくらインターネットで初期費用が無料になるキャンペーンをやっているのでかなり惹かれています。
4月24日までなのでどうしようかかなり迷っています。
検討しているのはスタンダードです。
年間5,000円でフリーダイヤルの電話サポートやSSHや複数データベースなど利用できるのは嬉しいです。複数ユーザーでの管理は出来ないのでFTPアカウントは一つかなと思っています。

5月くらいにキャンペーンをやってくれたらいいのですが4月24日までなので時間を考えると申し込めないかな。

レンタルサーバーを選ぶ基準は多くの人が使っているかどうかです。サーバーに詳しくないので一人で解決ができないことが多いのでネットなどで同じレンタルサーバーを使っている人の情報があれば嬉しいです。

ミニバードにワードプレスを手動でインストール

さきほどはミニバードにワードプレスを簡単インストールでインストールしました。
今度は手動でインストールしました。

WordPress3.5.1をダウンロードします。
ダウンロードしたZIPファイルを解凍します。
解凍したフォルダはwordpressとなっています。

ダウンロードしたフォルダをそのまま設置したい場所にアップロードします。
ドメインのところにアップロードすると
ドメイン/wordpress/ とアドレスになります。
もしblogなど別の名前にしたい時は解凍したフォルダの名前を変更してアップロードすれば大丈夫です。
また○○○.comなどドメイン名でワードプレスを表示させたい場合は
フォルダごとではなくフォルダの中身を全て「ドメイン/public_html」にアップロードします。

アップロードしたらアップロードした場所をアクセスします。
○○○.comなどドメイン名にインストールした場合、index.htmlファイルがあるとそちらが優先されてしまうので表示されません。index.htmlを削除するとワードプレスが表示されます。

wp-config.php ファイルが見つかりません。と表示されます。 設定ファイルを作成するをクリックします。

データベースの情報を準備したら
「さあ、始めましょう !」
をクリックします。
クリックするとデータベースの情報を入力できます。
データベース名、ユーザー名、パスワード、データベースのホスト名
(MySQLホスト名を入力)を入力して送信します。

無事に完了するとインストール実行のボタンが表示されるので押します。

ようこそと現れてブログの必要事項を入力します。
サイトのタイトル、ログインする時のユーザー名、パスワード、メールアドレスを入力します。
全て入力したらWordpressをインストールのボタンを押します。

成功しましたと出たらログインボタンが現れます。
ログインボタンを押すとログイン画面が出てきます。
ユーザー名とパスワードを入力してログインします。

ドメイン/wordpress/にインストールしてから○○.comで表示させたい場合は
管理画面で設定ー一般を開きます。
wordpressアドレスはそのままでサイトアドレスを/wordpress/を削除して○○○.comにして保存します。
FTPソフトでwordpressの中にあるindex.phpをダウンロードして開きます。
一番下にあるrequire(‘./wp-blog-header.php’);

require(‘./wordpress/wp-blog-header.php’);に変更します。(wordpress/を追加します。)

変更したファイルを○○○.comにアップロードします。

そうすると○○○.comでワードプレスが表示されます。index.htmlがあると表示されないので削除します。
こちらのほうがフォルダの中がすっきりしていますね。

ミニバードにワードプレスをインストール

ミニバードにワードプレス
インストールにワードプレスをインストールしました。
ミニバードには簡単インストールがあるので手軽にインストールできます。

サーバー管理ツール左側にある簡単インストールをクリックします。
インストールしたいドメインを選びます。
インストールできるのはWordPress 3.5.1 日本語版です。

データベースは自動でデータベースを生成するか作成済みのデータベースを利用するを選びます。

インストール先は「ドメイン/ここにインストールしたい名前をつけます。」
ブログ名とユーザ名とパスワードとメールアドレスを入力します。
ユーザ名とパスワードはワードプレスにログインする際のパスワードです。
自分で好きなユーザ名とパスワードをここで設定します。

全て入力したら確認画面を押します。
新しく作られたデータベースが表示されています。
良ければ確定します。
確定するとインストールが完了しましたと出ます。
ここではブログ情報のログインフォームのアドレス、ログインID、パスワードが表示されます。
データベース情報では新しく作られたMySQLデータベース、MySQLユーザ、MySQLパスワードが表示されます。