さくらインターネットとロリポップ!を比較する!

再びレンタルサーバー探し!
前回、ムームードメインで独自ドメインを新たに取得した後ドメインを保有しているだけではなく使いたいと考え新しくレンタルサーバーを探す事にしました。

今回の選ぶ基準は安くてとりあえずブログが使える所を探しました。まずは一番最初に独自ドメインを取得した際に検討したロリポップ!・さくらのレンタルサーバ スタンダードのレンタルサーバーを考えました。

まず料金ですが年間払いにすると1年だけ使うならロリポップの方が1,500円くらい安いです。容量は8GBと10GBなのでどちらでも多いのでどちらも困らない量です。さくらの場合マルチドメインが使えるので新たに独自ドメインを取得しても同じレンタルサーバーが使えます。

ロリポップは料金が安いので魅かれますが複数のドメインを使いたいときは困るので今回はロリポップではなくさくらを検討します。

しかしさくらは以前お試しで使ったので今回はまだ使った事が無いレンタルサーバーも試してみたくなりました。他のレンタルサーバーを考えることでロリポップとさくらは選ぶのを止めました。
ロリポップ! 標準8GB
月額 年額払い 初期費用 お試し期間
315円 3,150円 1,575円 10日
容量 転送量 マルチドメイン サブドメイン
8GB 1日1GB × 300
データベース CGI アクセス解析 メールアドレス
無制限
ドメイン持込み 電話サポート 支払い方法 商用利用
× おさいぽ!決済
クレジットカード
コンビニ
銀行振込
ゆうちょ振替
さくらのレンタルサーバ スタンダード
月額 年額払い 初期費用 お試し期間
500円 5,000円 1,000円 2週間
容量 転送量 マルチドメイン サブドメイン
10GB 確認出来ず 20
データベース CGI アクセス解析 メールアドレス
Webalizer 無制限
ドメイン持込み 電話サポート 支払い方法 商用利用
クレジットカード
請求書払い
銀行振込
自動口座振替

再び独自ドメインを取得!

最近はいろんな所で独自ドメイン取得のキャンペーンをやっていますね。
1年だけの料金ですが通常の料金に比べて半額以下とかあります。

これだけ独自ドメインが安いと再び独自ドメインが欲しくなります。特にレンタルサーバーについては考えていません。

既に独自ドメインをムームードメインで取得しているので同じ会社なら管理もしやすいかなと考えムームードメインで独自ドメインを取得しました。まず自分が希望する独自ドメインが取得出来るか確認します。空いていたら申込をします。その後に料金の入金です。入金が出来ると手続きのボタンを押すとすぐ取得出来ました。

他の独自ドメインの取得会社を利用した事がありませんがムームードメイン分かりやすくて安いので不満は無いです。複数独自ドメインを取得していると管理が大変なので独自ドメインの会社は一つにした方がいいかなと思っています。

ロリポップを使っている感想!

ロリポップ!は昨年の夏に申込しました。
電話でのサポートがありませんが説明が分かりやすく初心者にはピッタリでした。今の所一度もサポートに問合せせずにいます。

ロリポップ!は月額263円からで8GBの容量があります。
ネットなどの情報を見ると転送量など多くないようです。
携帯電話でのメールも使えるので便利です。ロリポブログがあるのでWordPressを使わなくてもブログが出来ます。「CGI」「PHP「.htaccess」「cron」など使えて便利です。

使い始めた時よりも機能が充実していろいろ試す事が出来るのは嬉しいです。特に今は簡単インストールがありWordPressMTOSZenPhotoPukiwikiSweetcronが簡単にインストールが出来ます。以前WordPressのインストールには時間がかかりましたが今はレンタルサーバー側で設置の案内があるのでとても便利です。

使い始めの頃は重かったりした事がありましたが最近は重く感じた事は無いです。

またロリポップ!ユーザーならグルチュminiでSNSを利用する事も可能です。また有料で『グルチュmini』の上位版であるGroupTube (グループチューブ)のサービスもあります。

無料お試し期間が10日間あるのでその間に使い勝手を試すのもいいですね。

ロリポップ!の不満な部分!
アクセス解析があるのですが分かりにくいです。
独自ドメインが一つしか使えないです。
CGIの設置の時、パーミッションの値がロリポップの場合説明とは違う値になる事が多いです。ロリポップのページを見ると解決しました。

株式会社paperboy&co.はロリポップ!以外にも15GBのチカッパ!、49.195GBのヘテムルがあります。

また低額でネットショップが出来るカラーミーショップ!プロのサービスもあります。
飲食店で簡単にホームページが作成できるグーぺもあります。