独自ドメイン取得後レンタルサーバーを探す!

レンタルサーバーの比較サイトなどで調べる!
独自ドメインの取得後はレンタルサーバーをどこで借りるか考えました。
初めてのレンタルサーバーなので選ぶ基準が分からなかったです。レンタルサーバーの料金や機能についての比較サイトはあるけどあまり体験談や導入記などは見つからなかったです。

初心者がレンタルサーバーを選ぶ基準!
安い事 初めてなので気軽に試したいから。
ブログが出来る事 ブログを移行したいから。
サポートが充実している事 初めてなのでレンタルサーバーについて良く分からないから。
利用者が多い事 サポート外の設定など分からない事があれば検索サイトで調べやすいから。
など中心に調べました。容量は特に考えなかったです。

ムームードメイン で取得したので同じ会社のロリポップ! を考えました。加入者が多くブログなど豊富な機能があります。ただ電話でのサポートがないので他を探しました。

そして探したのがさくらインターネット です。年間一括払いなら1年5,000円でお手頃です。そしてサポートにフリーダイヤルでの電話サポートがあります。機能も充実して利用者も多いので早速申込しました。2週間のお試し期間があるので2週間の間にいろんな事を試しました。

独自ドメインを取得する!

希望の独自ドメイン名が決まったらドメインを取得する会社を決める!
希望のドメインが取得出来る事を確認するとドメイン取得会社で独自ドメインの申込をします。独自ドメインを取得出来る会社はたくさんあります。
独自ドメインを取得すると同じ会社のレンタルサーバーが割引のサービスがあったりレンタルサーバーを借りると独自ドメインが安くなったり無料で取得できる所もあります。
whois情報の代理公開はやっているところとやっていない所があります。代理公開のサービスは有料の所と無料の所があります。

独自ドメインを取得した会社は?
独自ドメインを取得した会社はムームードメイン です。料金が安くwhois情報を代理公開してくれるから選びました。
支払い方法はクレジットカード、銀行振込、コンビニ払いなどあります。入金確認後に取得されるので申込の時点では空きがあっても実際取得出来るとは限らないです。
選んだ時にはまだレンタルサーバーをどこで借りるかは決めていませんでした。既に借りたいレンタルサーバーがある場合はレンタルサーバーの会社でドメインが取得出来るか確認しましょう。設定など簡単に出来て安くなる場合があります。
下記に独自ドメインが取得出来る会社の一覧です。こちらの会社以外にも独自ドメインが取得出来る会社があるのでご自身で探してみてくださいね。

好きなドメイン名を考える!

独自ドメインは先着順で好きな文字が選べる!
ただし既に他の人がビジネスなどで同じ名前が使われている場合無効になる場合があります。

また使える文字が限られています。
「.com」の場合3文字以上63文字以内でアルファベットが使えます。その他文字の間に‐が利用出来ます。
ネット上で調べると人気なのは「.com」「.net」が人気です。そして短い文字が人気です。「.jp」は取得費が高いからかあまり人気がないようです。「.com」は既に3文字はどの組み合わせも取得されています。

独自ドメインの空き情報を調べる!
取得しようとドメイン取得の会社で取得可能か調べると既にインターネットが一般に広まってから長い時間が経っているので通常の英単語や日本語の単語などシンプルな物はほとんど取得されていました。2つの単語をくっつけたり数字を入れたり思いつくものを入れなんとか希望するドメイン名に空きがありました。

その後は同じ名前で「.com」や「.net」などいくつか取得しようとしましたが同じ文字でいくつも取得すると費用がかかってしまうので人気の「.com」と「.net」の2種類を取得する事にしました。