スタンプラリーはエジプト大使館から

港区大使館等周遊スタンプラリーを今年も参加しています。なかなか行ける日がありませんが行ける日はたくさん回るようにしています。今回から港区以外にある大使館等も参加しています。初めて港区以外の大使館に行って来ました。

エジプト・アラブ共和国

初めて港区以外の大使館に行きました。エジプト大使館です。アフリカにある国です。日本の2.7倍の広さで人口1億人くらいです。目黒区青葉台にあります。最寄駅は代官山か中目黒になります。場所はひらまつのメゾンポールボキューズの前くらいです。大通り側ではなく信号から坂道を下ったところに入口があります。エジプト大使館は入口でスタンプを押してもらいます。

バーレーン王国

バーレーン王国大使館は以前にも行っています。バーレーンは中東にあります。広さは東京23区と川崎市を合わせたくらいの広さのようです。人口は150万人くらいでバーレーン人は69万人くらいです。赤坂のレジデンス・バイカウンテスの中にあります。インターフォンで入口のドアを開けてもらい7階まで上がります。

バーレーン以外にも複数の大使館が入っています。

建物の入口はこんな感じです。

 

7階に上がると写真が展示されて奥にスタンプを押す場所があります。

バーレーン王国のスタンプは赤になっています。自分で押します。他の大使館のスタンプに比べて押しやすいです。 

スタンプを押した後にはお菓子とコーヒーを頂きました。

スリランカ民主社会主義共和国

スリランカ民主社会主義共和国大使館は初めて行きました。スリランカはインド洋にある島国です。インドの南側にあります。北海道の0.8倍くらいの広さで人口は2千万人くらいです。スリランカは紅茶のイメージです。大使館は高輪にあります。ウズベキスタン共和国大使館の近くです。

予約が必要な大使館で行くと既に多くの人が大使館の前にいました。

時間になると名前を確認して中に入りました。エレベーターで上に上がりホールに並べられた椅子に座りました。周りにはスリランカの品物が展示されていたり国旗やスリランカのお金スリランカるぴーなどが展示されていました。写真は撮ることが出来ました。

 

こんな感じでガラスケースにスリランカの物が展示されています。

 

スリランカで使われているお金です。

スリランカではクリケットが人気あります。クリケット用のバットとボールです。バットは思ったより重くボールは硬かったです。

スリランカの国旗です。横に長いです。国旗について説明をしてくれました。

スリランカの置き物?です。

スリランカ大使館ではプレゼンがありスリランカについて教えてくれました。日本とスリランカの距離やスリランカの位置、通貨、民族などの話をしてくれました。質疑の時間もありゆっくり話を聞けて良かったです。

一通り終わると軽食が用意されました。

 

丸いのはカレーコロッケなような感じで辛かったです。

こちらは丸いのに比べて辛さは少なかったです。コロッケのような感じかな。

スリランカ大使館では紅茶を用意してくれました。ただ量があまり入っていないので辛いので辛かったです。紅茶は追加で用意してくれました。写真がボケてしまってます。

スリランカは名前と場所と紅茶くらいしか知らなかったのでいろんな情報を知ることが出来て良かったです。スタンプはプレゼンが終わった後自分で押しました。

港区大使館等周遊スタンプラリーのまとめ

今回は3つの大使館に行って来ました。今年は7つの大使館に行きました。いくつか予約している大使館もあるので今後いろんな大使館等に行きたいです。スタンプを押すだけの所は寂しいですが展示やプレゼンがあると興味深く見てしまいます。大使館等のスタンプラリーは期間中でも各大使館等によって空いている日や時間がバラバラなのでスタンプを集めるのが難しいですが予定をチェックして予約したりするのは楽しいです。

  • マダガスカル共和国
  • ギリシャ共和国
  • コスタリカ共和国
  • エルサルバドル共和国
  • エジプト・アラブ共和国
  • バーレーン王国
  • スリランカ民主社会主義共和国

今後予約できる大使館は下記のページでまとめてます。

港区大使館等周遊スタンプラリーの予約開始日リスト2020

コメントを残す