ビットコインをもらうためにGMOコインに登録!

GMOインターネットの2017年12月期定時株主総会

ご来場特典で5月31日12時(JST)時点における約1,000円相当のビットコインがもらえます。

申請期間は2018ン円3月21日から5月31日までです。

申請前にGMOコインに口座開設が必要です。

GMOコインに口座開設

GMOコインには口座がないので新しく作りました。

GMOコインのページにアクセスして右上にある口座開設から口座の開設が出来ます。

口座開設が完了する前の本人確認書類を送信後にGMOインターネットのご来場特典のビットコインの手続きをしてしまったのでGMOインターネットにGMOコインの口座開設が完了前にビットコインの手続きをしたが大丈夫か問合せしました。

GMOインターネットの株主優待事務局に電話しましたが書かれている電話番号に繋がらなかったので一緒に記載があったGMOコインの窓口に確認しました。まだ口座が完了していない状態の為、GMOインターネットに問合せするように案内されGMOインターネットの電話番号を教えてもらいました。

GMOインターネットに電話して確認すると申請期間後に口座の確認をするので不備があれば連絡すると案内されました。GMOインターネットの番号については間違った番号を載せていました。

その後、無事にGMOコインの口座が開設できました。

仮想通貨に関してよく分からないのでセミナーを開いて欲しいと感じました。

仮想通貨の口座開設は時間がかかるのですぐ欲しいと思っても口座が無いと購入できないので口座を開設しておくのをお勧めします。
GMOインターネットグループの【GMOコイン】

メールアドレスを入力しました。

メールアドレスを入力後に認証メールが送信されます。

自分でGMOコインにログインするときのパスワードを決めます。

パスワードの設定の完了です。

登録したメールアドレスとパスワードでログインできます。

電話番号を入力して電話番号による認証が必要です。

SMSでコードが届きます。

届いたコードを入力します。

認証が完了します。

口座を開設するために自分の情報を入力します。

自分の情報を入力後に本人確認の手続きをします。

本人確認書類を写真に撮って画像をアップロードします。

運転免許証があるのでそれを選択しました。

アップロードが完了しました。アップロードが完了して審査が終わるまで待ちます。

その後、株主総会ご来場特典サイトに行きました。

シリアルコードと郵便番号と株主番号を入力します。

確認画面が表示されます。

決定すると自分の情報が表示されます。

GMOコインに登録している名前とメールアドレスと生年月日を入力します。

決定を押すと完了です。

本人確認の手続きが完了すると口座開設コードが自宅に届きます。届いた口座開設コードを入力すると口座開設が完了します。

7日間限定!もれなくビットコインプレゼント

口座開設コードが入った封筒の外に「7日間限定!もれなくビットコインプレゼント」と書かれていますが詳細がまったく入っていないです。口座開設書類の発送後7日以内に、口座開設を完了されたお客様に、ビットコイン 20,000SatoshiをプレゼントとGMOコインのホームページにあるのでこれのことかなと思っていますがよく分からないです。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!