ビンラディンを一人で捕まえに行く男

本当に実話?ってくらいビンラディンを捕まえるために行動する男

「オレの獲物はビンラディン」を見ました。ある男が米同時多発テロ勃発になかなかビンラディンを捕まえないことに対して憤りを感じて自分がビンラディンを捕まえると言って実際に行動する話です。

ハイテンションな男であるゲイリー・フォークナーを演じるのはニコラス・ケイジです。コメディー?のようですが実話の映画です。タイトルからして計画的に行動するのかなと思ったら全然違っていました。本人は思い付きで行動していて本金でビンラディンをとらえようとしますが周りからは本気とは思われないです。透析を受ける中、実際にパキスタンに何度も行きパキスタンに拘束されてアメリカを話題になったようですが私はこの話を知らなかったです。何度もパキスタンに行くこと自体も凄いです。ただゲイリー・フォークナーがパキスタンに行った時、ビンラディンはどこにいたのかビンラディンの情報があれば良かったです。

行動力は羨ましく感じますが計画しないで思っただけで行動してしまうのはどうかと。映画だからハイテンションな男を演じてるのかゲイリー・フォークナー自身がそんな感じなのか気になります。
オレの獲物はビンラディン [ ニコラス・ケイジ ]

「オレの獲物はビンラディン」が見られる動画サイト

2018年10月14日の記事です。最新の情報は各サイトでご確認ください。

U-NEXT ビデオマーケット
字幕・吹替字幕・吹替
ポイント作品ポイント作品

「オレの獲物はビンラディン」はU-NEXTとビデオマーケットで見ることが出来ます。どちらもポイントが必要な作品です。

キャスト・スタッフ

出演ゲイリー・フォークナーニコラス・ケイジ
マーシ・ミッチェルウェンディ・マクレンドン=コーヴィ
ラッセル・ブランド
アドリアン・マルティネス
ロス医師マシュー・モディーン
ドスデニス・オヘア
ポール・シェアー
シモンズレイン・ウィルソン
監督ラリー・チャールズ
原作クリス・ヒース
音楽デヴィッド・ニューマン
脚本ラジーヴ・ジョセフ
スコット・ロスマン
製作ドーン・オストロフ
ジェレミー・ステックラー
エミール・グラッドストーン
ジェームズ・D・スターン
ジュリー・ゴールドスタン

コメントを残す