ホーム動画「アニメ80日間世界一周」を見た

「アニメ80日間世界一周」

U-NEXTで動画を見ていますが知らないアニメを探すことが多いです。今回、「アニメ80日間世界一周」というアニメを見つけて見ました。U-NEXTで見放題作品として配信されています。

80日間を世界一周する話かなと思ってどのように旅行をするのか興味を持ち視聴しました。
アニメ80日間世界一周を見る

5月16日の情報です。最新の配信についてはU-NEXTのページでご確認ください。

1987年に放送されたアニメなんですね。全26話です。ロンドンに住むフォグ氏と新しく執事になったリゴドンと相棒のチコと80日間で世界一周をする話です。時代については不明ですが1900年くらいの話かな。その当時、実際に80日で世界一周が出来たかどうか気になりますね。

展開が早いので一気に見られます。なかなか面白かったです。

きっかけはフォグ氏が行った紳士クラブでイングランド銀行で5万5千ポンドが奪われた話が出ました。銀行頭取のサリバンがこのロンドンのどこに隠れてるのかと言うとギネス卿は隠れては無く既にロンドンにはいなくて海外に高飛びしてると話しました。

ギネス卿は昔に比べて地球も狭くなった。今は汽車や蒸気船の時代と言います。それだけ犯人の逃げ足も速くなってる。フォグシを指して君くらい若かったら3か月で世界一周して見せるといいます。サリバンは三月で回れるならギネス卿にやって見せろといいます。ギネス卿は若ければといい笑われます。そんな時、フォグシは今なら80日で世界一周が出来ると言います。

モーニングクロニクル紙の記事に「文明は地球を狭くした」ロンドンからフランスに渡りアルプスを越えイタリアを縦断し地中海を渡ってスエズに着くまで汽車と蒸気船で7日、スエズからインドボンベイまで蒸気船を乗り継いで13日間、ボンベイからカルカッタまで汽車で3日、カルカッタから香港まで船で13日、さらに横浜まで6日、サンフランシスコまで22日、ニューヨークまで大陸横断鉄道で7日、大西洋を船で渡りリバプール経由でロンドンまで9日とフォグ氏は説明します。

ギネス卿はピッタリ80日と言います。サリバンは暇な記者が頭の中ででっち上げたといいます。誰がやるのかとギネス卿に詰め寄りますが年だからと断ります。そんな時、フォグ氏が私がやってみましょうと自分が80日間で世界一周をすると言います。

周りの人は事故や病気などなったら出来ないと言います。そこから賭けが始まります。約束をした夜に出発すると言います。

フォグ氏の財産の半分2万ポンドを賭けます。

予定より早くフォグ氏は帰ります。リゴドンに出かけると伝えました。世界一周をすると伝えました。リゴドンは落ち着いた暮らしがしたくてフォグ氏の元で働きましたが雇われたその日に世界一周に出ることになってしまいました。

賭けの相手になったサリバンはトランスファーを雇いフォグ氏の旅行を邪魔しようとします。

また警察ではイングランド銀行で5万5千ポンドを奪った犯人にフォグ氏が目撃者の情報にそっくりと言います。刑事は世界旅行を口実に高飛びをしようとしていると署長に逮捕状だしてほしいと詰め寄ります。もし間違っていたらどうなるのかと拒否します。署長はフォグ氏を追い犯人である証拠を探すように伝えました。

フォグ氏はリゴドンと一緒に世界一周の旅に出ます。フォグ氏を追いかける刑事とフォグ氏を邪魔をするトランスファーの関係は毎回描かれます。

約束したその日に出発するフォグ氏の行動力が凄いです。またどんな時も冷静に行動してるのも凄いです。

フォグ氏がギリギリの予定で計画しているのになぜトランスファーが先回りしたり出来るのかが不思議でした。トランスファーがどのようにフォグ氏の情報を得てたのか変装したりできたのかそれについても見たかったです。
アニメ80日間世界一周を見る

船で世界一周だと西回りのイメージですが「アニメ80日間世界一周」では東回りですね。

「アニメ80日間世界一周」のキャスト・スタッフ

声の出演
(ウィリー・フォグ)銀河万丈
(リゴドン)富山敬
(チコ)野沢雅子
(ロミー姫)高橋美紀
(ディスク刑事)永井一郎
(ブーリー助手)緒方賢一
(トランスファー)千葉繁
(サリバン頭取)玄田哲章
(ローアン警視)西村知道
(鉄道会社社長)塩屋浩三

監督黒川文男
原作ジュール・ヴェルヌ
アニメーション制作日本アニメーション
キャラクターデザイン熊田勇
音楽菊池俊輔
作画監督熊田勇
香西隆雄
本木久年
アベ正己
石之博和
アニメ80日間世界一周を見る

31日間無料体験

U-NEXTは月額1,990円(税抜き)ですが31日間無料体験があります。。見放題作品と雑誌読み放題が31日間無料で体験できます。31日間無料体験で付与される600円分のポイントを使って新作映画などポイントが必要な作品も見ることが出来ます。31日間が過ぎると自動更新されます。無料体験で止める場合、自分で解約する必要があります。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

U-NEXTの特徴

  • 月額1,990円(税抜き)と高いですが毎月1,200円分のポイントが付与されます。
  • ファミリーアカウントが作れるので一つの契約で4アカウントまで作れるので4人で使うと一人当たり500円くらいで楽しめます。
  • スマホ、タブレット、パソコン、テレビ、ゲーム機などで視聴可能です。(テレビなどは対応していない場合、Amazon Fire TVなど使えば見られます。)
  • スマホ・タブレットのアプリならダウンロードできるので外出先でも通信量気にせず使えます。(ダウンロードに対応していない作品もあります。)
  • ポイントバックプログラムがあるのでお支払金額の最大40%のポイントバックがあります。付与されるポイントは対象外などは対象外です。(決済方法によって還元率が変わります。クレジットカード決済とAmazon決済は40%です。)
  • ポイントは動画だけでなく電子書籍などにも使えます。

U-NEXTは映画やアニメなどが充実しているので一度、体験して見てください。新作映画などはポイントが必要ですが見放題の作品も多いので知らなかった映画やアニメをチェックできます。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

U-NEXTは使いやすい。

スマホやタブレットなどで視聴できますが操作しやすいです。ただFire TV Stickだと検索など使いにくかったです。

スマホやタブレットのアプリだと30秒スキップや10秒戻るボタンがスワイプで操作できるのは使いやすいです。停止の場合、画面を二つの指でタップすれば停止、再生ができます。

パソコンの場合、キーボードの右矢印で30秒スキップ、左矢印で10秒戻りでENTERキーで停止、再生できます。

複数のエピソードがある作品の場合、他のエピソードも見やすいです。

倍速機能が0.6、1.0、1.4、1.8と再生速度が選べるので自分のペースに合わせて再生もできます。
無料トライアル実施中!<U-NEXT>

U-NEXTが使える株主優待

USEN-NEXT HOLDINGSの株主優待で

U-NEXTを新規で登録する場合「U-NEXT」90日間無料視聴プラス1,000円分のポイント付与

既にU-NEXTを利用している場合は「U-NEXT」の1,000円分のポイント付与

があります。

U-NEXTを使っているので友人に譲れるか問合せしたら譲渡することも可能でした。「90日間無料視聴プラス1,000円分のポイント付与」と「1,000円分のポイント付与」の併用は出来るようです。友人にプレゼントして両方使えるか試してみたら両方できたようです。

株主優待の場合、8月末と2月末が権利付きです。





コメント

「アニメ80日間世界一周」を見た — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。