第41回毎日コムネットの株主総会に出席

毎日コムネットの株主総会

昨年はコートヤードマリオット銀座東武ホテルで株主総会が開催された毎日コムネットですが今年は新橋にある第一ホテル東京で開催されました。


第一ホテル東京

受付は4階と5階にあり4階が軽食会場で5階は株主総会の会場でした。

30分くらい前に5階で受付をして株主総会に入りましたが大きな会場ですがほとんど人はいなかったです。会場に入る時にお水を頂きました。

写真撮影、録画は不可です。

軽食会場

軽食会場にも行きました。出席票を見せて入ります。軽食は9時45分までとありました。株主総会の会場とは違ってかなりの人がいました。

食事はカレーライス、パン2種、ポテト、からあげ、スパゲッティ、おにぎりでした。会場は変更されても内容はあまり変わっていなかったです。バターは無くなっていました。確認したら人数分用意してたけど一人で何個も取る方がいて無くなってしまったと。

冷たいドリンクはオレンジジュースとウーロン茶、温かい飲み物はコーヒー、紅茶がありました。

人が多いので食事を取るのも列が出来て取っても席を探すのが大変でした。

株主総会のスタート

株主総会の会場は凄い広いです。軽食会場に行った後に会場に入ると人が増えていました。株主総会が始まる10時くらいになるとすごい人が入っていました。後ろの方まで人が増えていました。真ん中とかで良ければ前の方でも空いていましたが。

10時に社長が議長になり株主総会はスタートしました。議決権行使書提出の株主を含め出席の株主は3,026名です。総会後に説明会の案内がありました。報告事項などはナレーション付きのスライドでした。

質疑に関しては1問1答に進めました。

質疑に関しては

  • 連結対貸借対照表の販売用不動産について
  • 男子学生についてどう考えているか。課外活動ソリューション事業の売り上げが減っているのはなぜか。以前は3年の夏まで部活をしていたがインターシップの影響でしなくなったため。
  • 東証1部になったことでのメリットデメリットは。営業面でプラス。金融機関からの資金調達がしやすい。大学との関係などメリットがある。
  • 販売用不動産は今後は。
  • 大学生の伸びは続くのか。
  • 留学生をどう考えているのか。
  • 質疑に関してすべて社長が答えてる。役員は社長しかいないのではと思ってしまう。株主総会では社長一人でやっています。総会後の説明会では役員が回答する。
  • 大株主のKJホールディングスについて。河合塾の関連会社。
  • エネルギーマネジメントをした経緯は。CSRの一環。
  • 取締役が9名から8名になったのはなぜか。一人が退任の為。

このような質疑があり全て社長が回答されました。

決議の後、株主総会が終わりました。役員の紹介は無かったです。11時13分に終了しました。

事業説明会は11時半からの予定で休憩に入りました。休憩中に説明会の資料が配布されました。この資料は7月に行われた機関投資家向けで使われた資料のようです。

11時半からの事業説明会

株主総会では多くの株主が出席していましたが事業説明会では一気に少なくなりました。

11時半から配られた資料を元にスライドを使って社長が説明してくれました。

今期の売上は増収増益を予定しています。第2四半期でマイナス予想ですが通期ではプラス予想です。入学シーズンが春なので期末の方が高いです。女子大学生が増えていることをアピールされていました。女性の場合学生向けのマンションの方が安心かな。新しくオープンした物件の紹介やエネルギーマネージメント部門の説明などです。

質疑に関しては社長が指名して社長、その他の役員が回答されました。

  • マンションの募集方法や家賃の設定は。学生マンションでないマンションとの相場比較。自サイトから募集、大学の入学案内にパンフレットを入れるなど。
  • 株価ついて。アピールが足りないのでは。機関投資家向けの説明会では評価は高い。個人向けの説明会でもいい。株価には反映されてないようです。
  • 一目見てわかるようなマンションのマークはあるのか。
  • 販売用不動産について。総合管理が減っている。総合管理についてはサブリースに変更したため。
  • 大学専用のマンションについて。
  • サブリースについて。
  • 従業員について。
  • 不動産ソリューションについて。
  • 消費税増税の影響は。不動産は非課税。影響ないように計画をしている。

12時36分に事業説明会は終わりました。

第一ホテル東京のひまわり

第一ホテル東京のロビーにひまわりがあったので撮ってきました。ひまわりを観ると夏って感じがしますね。

株主総会のお土産

株主総会のお土産は前回と同じクオカード1,000円分です。

定時株主総会招集ご通知の2ページの下に事業説明会とお土産についての記載がありました。事業説明会があるから参加者が多いのかなと思ったら株主総会が終わると帰る人が多かったです。

株主総会の出席者が多いのはお土産や軽食があるからかな。

お土産が無くなったりすると出席者数が減るイメージがあります。

事業説明会があるとどのような事をしている会社かなと分かるのは嬉しいですね。学生マンションを探してる人や関係者でないと毎日コムネットの会社を知っている人は少ない感じがします。業績が良くても株価に反映されないのは身近でないからかなとも思えました。

株主総会や投資家向けの説明会では既に毎日コムネットを知っている人が参加しているので持っていない人や知らない人向けのアピールが少ないのではと感じました。

コメントを残す