ジャパンインターナショナルボートショー2020

来年のジャパンインターナショナルボートショーの情報が出ています。

第59回 ジャパンインターナショナルボートショー2020

会期 2020年3月5日(木)~ 8日(日) 4日間
10:00~17:00
※3月5日(木) 11:30開場
※3月8日(土) 19:00閉場(パシフィコ横浜のみ)
会場 パシフィコ横浜(屋内展示)・横浜ベイサイドマリーナ(フローティング展示)
入場料 一般 1,500円/高校生以上(中学生以下無料、2会場共通)

まだ詳細な情報は出ていないです。

ボートショーの割引券は雑誌で!

ボートショーの割引券は下記の雑誌の1月号2月号3月号に掲載されます。


ボート倶楽部
パーフェクトボート
ワールドジェットスポーツマガジン
ホットウォータースポーツマガジン

昨年のボートクラブ3月号の割引券です。1,200円が800円で入場できました。来年は入場料が1,500円になっているので割引がどのくらいされるか気になります。

その他、サイトによって招待券プレゼントをしています。来年の招待券プレゼントもあるかも。

普段見られない大型クルーザーやボートなど触れる機会は貴重です。

体験乗船も!

船長にチャレンジ(予約制)
操船レッスン(ボート免許保有者限定)
ボート(上級編)東京湾航海講座(予約制)
ヨット(セーリングクルーザー)体験セーリング(予約制)

実際にボートに乗る機会があります。私自身は免許がない時に「船長にチャレンジ」を体験しました。その翌年は免許を取得して「操船レッスン」をしました。「船長にチャレンジ」では免許が無しで操縦できるのでボートを操縦してみたいなと思っているならお勧めです。「操船レッスン」は免許を保有して一度も操縦したことが無い人などに向いています。離岸着岸の練習やロープワークの練習もしました。

次はセーリングクルーザー体験が気になります。来年はまだチャレンジしたことが無いコースを体験したいです。

2つの会場の移動手段

無料シャトルバスとシャトルボート(有料)があります。

どちらもボートショーのチケットが必要です。バスだと30分くらいでボートだと60分くらいです。シャトルボートの料金は大人(高校生以上)1,000円子供(小中学生)500円です。未就学児は無料です。

オセアンブルーとオーシャンクラフトの2隻で運航を予定されています。

コメントを残す