Powerキーで電源が切れる。

Powerキーが原因

キーボードを操作しているとき突然パソコンの電源が切れることがあります。
何回か同じ状況になったのでキーボードをチェックしました。
Power Sleep Wakeのキーが3つ並んでいます。

調べるとPowerキーを押すと電源が切れます。
電源が切れるので保存していないものは消えてしまいます。

Sleepキーはスリープになります。

Wakeキーはスリープ解除です。しかしほかのキーを押してもスリープから復帰するので設定があるのかな。

ほかのパソコンではBackspaceキーの上にdeleteキーがあったので間違ってPowerキーを押してました。DeleteキーはInsertキーの下にあります。入力しにくいです。
Powerキーは他のキーと一緒に並んでいると間違って押してしまう人が多いのではと思いました。うまくPowerキーを使っている人いるかなと思うほどです。

Powerキーを無効化にする。

何度も間違ってPowerキーをクリックするので無効にしました。

windows10の場合、左下のwindowsのマークをクリックして設定を選びます。
その中のシステムを選択し電源とスリープを選びます。
関連設定の下に電源の追加設定があるのでそれを選びます。左側に「スリープ解除時のパスワード保護」を選択すると下記の画面が出ます。

電源ボタンを押したときの動作を何もしないを選択し変更の保存を押して終わります。

ほかのパソコンではPowerキーがついてなかったので気にしてなかったです。
キーボードをチェックすると普段使っていないキーが多いですね。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!