ホームイベント第51回年忘れにっぽんの歌を観覧してきました。

今年も年忘れにっぽんの歌を観覧

昨年に続いて今年も年忘れにっぽんの歌の観覧をしてきました。今年は2日間は当たらなかったので1日だけでした。同じ名前で2日間当たっている人いるのかなと気になっています。

会場は中野サンプラザ

昨年は上野にある東京文化会館で行われましたが今年は中野にある中野サンプラザで開催されます。最近は同じ場所ではなくいろんな場所で行われていますね。

一般での観覧は14時半から16時半です。引換えは14時半からなので15時半くらいなら列が無く引換できるかなと思いましたが外にたくさんの人が並んでいました。途中から少し雨も降ってきました。中野サンプラザの中に入って階段を上がったところでチケットに引き換えました。いくつかの場所がありますが前の人が空くと係の人が案内してくれます。チケット引換は抽選ではなく係りの人が後ろ向きに置いてあるチケットを一度確認してから渡してくれます。今回は2階席のチケットをくれました。

開場は16時半から

チケットを引き換えてから開場までは時間があります。中野サンプラザでは人が多く座る場所も無かったです。階段に座っている人も多かったです。

16時半近くになると開場時間に向けて雨の中列が外に伸びていました。時間になると中に入れますが場内の準備が出来ていないのでしばらくロビーで待ちます。ロビーにはイスがあり座れてよかったです。

場内に入ると去年と同じようなステージがありました。2階席はステージ全体が見えて良かったです。段差があるので見やすいです。

外は寒いですが中は空調が効いて暑かったです。

昨年はステージと客席の間が無かったですが今回はステージと客席の間にカメラのスペースがありました。

場内では写真を撮っている人が多かったです。係の人は撮影禁止と案内していますが注意だけでデータの削除など求めないでそのままなので写真を撮っている人がいるからか他の人も続けて撮る人が多く不愉快でした。きちんと対応して欲しかったです。

開演の15分前には着席をするように案内されていました。

着席する時間の少し前になると係の人が来て空席があるのでと1階席のチケットと交換してくれました。交換したチケットを持って指定された座席に行きました。前の方はスロープになっていました。

席に着いてしばらくすると前説がありました。前の時はトイレのことを話してたけど今回は案内が無かったです。注意事項を聞いた後、拍手や掛け声の練習後に司会者が登場し始まりました。

北島三郎 / にっぽんの歌/にっぽんの歌【盆踊りバージョン】 [CD]

第51回年忘れにっぽんの歌

年忘れにっぽんの歌の司会は徳光和夫さん竹下景子さん中山秀征さんの3人です。今年は和田アキ子さんが登場しました。その他五木ひろしさん美川憲一さん坂本冬美さん小林幸子他が登場しました。

上記に上げた方は既にニュースに出ているので載せました。その他の方は大みそかの放送でチェックしてください。

収録は21時終演予定でしたが20時くらいに終わりました。

第51回年忘れにっぽんの歌の座席指定券

座席指定券には番組名と日時と場所と座席の場所が書かれています。

引換券には番組名と日時と場所ほか放送時間や注意事項が書かれていました。

第51回年忘れにっぽんの歌の放送時間

2018年12月31日の大晦日16時から22時の6時間テレビ東京で放送されます。

年忘れにっぽんの歌を観覧するには?

年忘れにっぽんの歌は毎年行われて観覧を募集しています。最近は事前収録になっています。東京都内で行われれています。

収録は12月の前半が多いです。

募集は11月に入ってからテレビ東京の番組内で観覧募集の案内が出ています。

またテレビ東京ホールディングスの株式を9月末に100株以上保有していると株主優待として観覧の案内が届き株主向けに募集があります。今年の倍率は7.2倍でした。テレビ東京ホールディングスの株主になって年忘れにっぽんの歌を観覧する方法もあります。
GMOクリック証券





コメント

第51回年忘れにっぽんの歌を観覧してきました。 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。