ホーム株式株主総会第37期ひらまつの定時株主総会に行って来ました。

ひらまつの株主総会

ザ ストリングス 表参道で開催されたひらまつの株主総会に行って来ました。毎年参加しているので今年も参加しました。

到着が遅くなり服部副社長がスライドで事業報告をしているところでした。

前期は販管費の減少や原材料が2億増加、特損が4億ありました。配当性向は173%

銀座にあるアイコニックはロフトが入ったため交渉して賃料を値下げしていたが更新時には値下げが無くなるので閉店したと話してました。名古屋のボキューズは隣にビルが出来て競争が激しくなり単価が低いので止めることにしたと話していました。

京都のフレンチレストランと和食は収益化に時間がかかるためひらまつ総合研究所に譲渡したと話してました。

今期は売上を110億を予想してます。ホテルが伸びてると説明しますが売上が伸びてる感じがしないです。ただ譲渡した店舗や閉鎖した店舗の売り上げを考えると上がっているようです。

あまり良くないのは婚礼が良くない感じです。ブライダル市場全体で減っています。ひらまつでも減っています。2012年には60億近かった売り上げが2019年には40億を下回っています。25%あった利益率も下がっています。

婚礼は平均300万で土日で1日2回するとMAX1,200万円ですが通常営業だと1日100万円で土日MAX200万と話されてました。婚礼と通常営業だと6倍くらい売上が違うと説明されました。

今期はホテルで20億売上を予想してました。2020年3月には「THE HIRAM ATSU 室町 (仮称)」がオープンします。NTT都市開発のテナントとして内装とオペレーションをするようです。

今回の株主総会ではブライダルやホテルの売上を出していました。社長が変わってからか情報が無かったですが今回は多くの数字を出してたのに驚きました。服部副社長の説明は時間をかけて説明してくれたのは良かったです。

ひらまつのIRのページで説明資料が出ています。


THE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原

質疑

  • 星のリゾートは人材配置が多い。人的資源について欲しえて欲しい。東証の一部二部についてどう考えてるか。採用は難しい。大学の採用に力を入れてる。
  • 閉店した名古屋のボキューズの出店場所が間違っていたのでは。自己株が多いのはなぜか?借入している金利は?自己株は資金調達の可能性と話してました。借り入れは借り換えのようで大きくは上がっていない。
  • 新株発行の目的は。インセンティブ3年から10年の行使で分かりやすく新株予約権について説明されてました。
  • 一株益が減って不安定。インバンドは。ホテルは最初2%だったのが10%になっている。
  • 株主総会でテーブルの席を用意して欲しい。オープンするTHE HIRAMATSU HOTELS & RESORTS 仙石原レジデンスは借りて運営するのか。自社の物件。
  • ホテル事業のインバンドについて
  • 婚礼で見込み客を取りこめてない。選ばなかった理由を聞いてない。金額ではないか。他社は即決すると値引きをしている、女性の管理職について。執行役員は8名中5名。
  • 従業員の教育、ひらまつ総合研究所について。ひらまつ総合研究所との関係を説明。

株主総会は新任の役員の紹介して13時27分に終わりました。

ひらまつの株主総会は事業についての説明をスライドを使って分かりやすいです。質疑はあまり長く感じないですが説明が長いので全体として長くなっている感じです。

株主総会は長いのにお昼を挟むのでそれなら10時からの開催や午後からの開催で時間を用意して欲しいです。また参加している株主も多くはないので自社のレストランで開催すれば負担も少ないのではと思いました。

株主総会に出席した株主向けの総会当日に有償で株主フェアとかあってもいいのではと感じました。

昨年、お土産について質問された方がいて検討すると回答されてましたが招集ご通知にはお土産は用意してないと書かれてました。

お土産やドリンクサービスは無かったです。

レストランやホテルの案内は置いてありました。

ラ・フェットひらまつで事業説明会

大坂にあるラ・フェットひらまつで事業説明会があります。東京での事業説明会はありません。株主総会での説明と事業説明会は同じ内容かは不明です。

ラ・フェット ひらまつ





コメント

第37期ひらまつの定時株主総会に行って来ました。 — コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。