母の日のそのまま飾れるブーケのその後!

日比谷花壇から母の日の贈り物

2週間前に日比谷花壇から母の日 そのまま飾れるブーケ「ストロベリーピンク」を贈っていただきました。今回、2週間以上経った今はどんな感じなのか紹介します。
リンクシェア レビュー・アフィリエイト

こちらの写真は贈られてきた時の状態です。このお花は商品名の通り飾るだけで楽しめるお花です。自立式なので花瓶などお花を入れるものも必要ありません。鮮度保持剤が入ったエコゼリーがあるので水やりも必要ありません。直射日光が当たらない場所で風通しの良い場所がお勧めです。軽いので持ち運びもしやすいのでいろんな場所に飾ってどの場所がピッタリかなど探すのも楽しいです。

自立した状態を横から撮った画像です。日比谷花壇の商品ページの写真だと斜めになった感じなので写真と同じようにするには自分で調整しないといけないかも。こちらは確認していないので分からないです。そのままの状態だと上から楽しむ感じです。

そのまま飾れるブーケの2週間後

2週間経った今はこんな感じです。風通しの良い場所で直射日光に当たらない場所に飾っていました。

イチゴの飾りの上にあるカーネーションの色が変色してパリパリになっています。その他のカーネーションは花びらの先が少し色が変わり始めているのもありますが鮮やかに咲いています。

アップで変色してしまったカーネーションをアップで撮りました。

こちらのピンクのカーネーションの花びらの先が少し変色し始めています。

他のカーネーションは届いたときと同じような状態です。

別の角度からも。

変色して花びらがぱりぱりになったカーネーションはそのままとも思ったのですが他のカーネーションに悪い影響が出ないか心配だったのでブーケから抜きました。カーネーションの周りを押さえて抜けるかなと思ったのですがしっかりしてなかなか抜けなかったです。抜いたカーネーションは大きくないので水が入ったコップに入れて飾りました。

枯れてしまったカーネーションを抜いた後のブーケです。イチゴの葉っぱの飾りの部分が寂しくなっています。抜けた部分に何か飾ったらいいかもと思ったけど何も浮かばなかったです。

母の日のキャンペーン

日比谷花壇では母の日のギフトを贈るとカタログギフトがもらえるキャンペーンをしています。

  • カタログギフトプレゼントキャンペーン

母の日の商品を購入した人に日比谷花壇オリジナルのカタログギフトが当たるキャンペーンをしてます。購入後に5月10日までに自分でエントリーする必要があります。カタログギフトプレゼントキャンペーンのページ icon

新型コロナウイルスの影響で外出を控えている中、お花がお家にあると気分が変わり癒されます。日比谷花壇は多くの方が知っていますが高級なイメージがあるのでなかなか自分では買いにくいのではと思っています。そんな日比谷花壇からお花届けば嬉しいです。お花だけでなくスイートなどとセットの母の日のギフトもあるので選ぶ楽しさもあります。品質カードもついているので安心できます。

日比谷花壇の母の日ギフト・プレゼント特集 2020 icon

コメントを残す